☆ハウレット農園食育イベントのお知らせ☆

冬囲い体験

 

秋も深まってきた今日この頃、皆さまいかがお過ごしでしょうか?ハウレット農園食育イベントも最後の一回となりました。今回は、冬を迎える前に行う「冬囲い」という作業を体験する内容となっております。昼食後は自由解散ですが、参加希望の方を対象に、ハウレット農園とアップサイクルブランドRomioRiのコラボによるワークショップも行います。​

 

開催日:10月20日(日)

​時間:

・冬囲い体験+昼食会 ー 11:30~13:00

・蜜蝋エコラップ・ウッドハンガーづくりのワークショップ ー 13:00~13:30

料金:

・冬囲い体験 ー 大人500円 / 子供(中学生以下)無料

・昼食(函館市内のカフェ「HANA HANA」のベジタブル弁当) ー 770円(税込)

・ワークショップ ー 1,000円(おひとり様)

※冬囲い体験と昼食会のみの参加もOK!道具などの準備の関係から、ワークショップ参加希望の方は参加人数をFBのメッセンジャーもしくはメール(hanulhowlett3@yahoo.co.jp)にてお知らせください。お弁当のご注文も受け付けております!(当日はご自身で昼食をご持参いただいても大丈夫です)

「冬囲い」ってなに?

冬囲いとは、雪の重みで苗が潰されないように、支柱にロープでくくりつけて保護してあげる作業のこと。ブルーベリーをはじめとするベリー類を栽培する上では欠かせない作業です。

蜜蝋エコラップ・ウッドハンガーづくりのワークショップについて

「蜜蝋エコラップ」とは、ミツバチの巣箱から取れる蜜蝋を布にしみ込ませて作るラップのこと。通常のサランラップと同じような使い方ができます。

今回のワークショップで使用するのは、当園で飼育しているミツバチの巣箱から今年の夏に採取した純度100%の特別な蜜蝋。エコラップを飾るウッドハンガーには、剪定したブルーベリーの枝を使用します。

今回、オーナー様向けに特別価格にて実施させていただきますので、是非ご参加くださいね!

※道具などの準備の関係から、ワークショップ参加希望の方は参加人数をFBのメッセンジャーもしくはメール(hanulhowlett3@yahoo.co.jp)にてお知らせください。

​完成イメージ↓(布は3種類のなかからお選びいただけます。写真のドライリーフは付属しませんのであらかじめご了承ください)