2018年もお世話になりました(人’’▽`)―今年やらかした最大の失敗の話―

2018年もいよいよ年の瀬。今年はたくさんの出会いがあり、公私ともにとても充実した一年でした。また、多くの方に年間を通して様々な作業を手伝っていただいたおかげで、就農以来はじめて(!)予定通り年内に全ての仕事を終わらせることができました。感謝感謝です(人’’▽`) 来年度ですが、今やろうと思っていることは、とりあえずふたつ☆ ひとつは、ブルーベリーの木のオーナー制(春に自分の木を買って、収穫期になると全部摘んで持ち帰ることのできるサービス)&畑でのイベントをセットにした「2019年度食育プラン」を提供すること。もうひとつは、当園の冷凍ベリー(ジャム用の特別な品種)と希少性の高い甘味料(メープルシロップか蜂蜜)が一緒に届く「ジャムづくりキット」を東京の通販サイトで販売すること。 で、毎年、年の瀬になると一年分の作業日報を見返すのが自分の中での恒例行事となっているのですが、今年もご多分に漏れず色々なことがあったな~と。 いかんせん僕はオヤジに似たのか非常にせっかちで向こう見ずな性格なので、就農当時はきちんと計画を立てずに勢いで事を始めて、盛大にコケることがよくありました。(さすがに就農5年目とあって、今はだいぶ落ち着きましたが(笑)) で、やることなすこと全てうまくいかないので、「これは、他の生産者さんたちの失敗談をちゃんと聞いてから事を始めないといい加減ダメだな」と就農2年目でようやく気付きまして(笑)、北海道のベリー園数か所にアポなしで突撃し、自己紹介も早々に「今までで一番大きな失敗は何ですか?」と聞いて回るという、無謀な(笑)取材旅行をしていました。今思い返すと失礼極まりない

タグから検索
最新記事
アーカイブ
ソーシャルメディア
  • Facebook Social Icon
  • Facebook
  • Instagram