一般的なブルーベリーに対し、抗酸化力は40倍、ビタミンCは25倍! 新商品「古参品種ブルーベリーの葉と塩」発売のご案内

最近は道南もだいぶ雪が溶けてきて、春の兆しを感じられる天候になってきました。皆様いかがお過ごしでしょうか?


先月に引き続きまた新たな商品を発売したので、そのご案内です。




新商品はこちら「古参品種ブルーベリーの葉と塩」。


実は先月、ブルーベリーの葉の具体的な栄養価を数値化したいと思い、東京の青果物研究所に検査をしてもらいました。


そこで出た結果が驚くべきもので、体の免疫力をアップさせる抗酸化力が一般的なブルーベリーに比べて40倍! ビタミンCは25倍!


海外のサイトでブルーベリーの葉について調べた際は、だいたいどの栄養素も10倍と書いてあったのでウチの葉もそのくらいかなと思っていましたが(それでも十分凄いですが)、報告書を見たらなんと抗酸化力に至ってはその4倍! 思わず二度見するくらいの嬉しい結果が出ました。


これについてはなぜこのような結果が出たのかこれから調べようと思っているのですが、たぶん僕なりの見立てでは、何よりも除草剤を一切使用せずに圃場を管理しているのが大きいのではないかと思っています。


それで、葉を煮出して抽出液を摂取するお茶もいいんですが、どうせならそのまま食べた方が効率的に栄養素を摂取できるよね、ということで、ウチのパートナーがこちらの商品を考案しました。


やはり女性は凄いですね。こんなアイデア、男の僕には逆立ちしても思いつきませんw 


ブルーベリーの葉は味にクセがなく、ほのかな抹茶のような香りなので、和・洋・中と色々な料理にお使いいただけるかと思います。


ティースプーン一杯程度でブルーベリー20粒分の栄養価を補給できる計算になるので、毎日ちょっとずつ使ってサプリメントのような感覚で消費するのがいいかなと思います。


商品一瓶90g入なので、↑の使い方で3週間ほど持ちます。


こちらのホームページにも近日中にアップする予定です。

丈夫な体づくりにお役立てください。


最後まで読んでいただきありがとうございました。




特集記事